TOP > 関心ワードの特徴 > アクセス解析ツールとの違い

アクセス解析ツールとの違い

アクセス解析ツールでは分からなかった検索ワードが分かる!

アクセス解析ツールでは、サイトにアクセスする際に検索されたキーワード(流入キーワード)しか把握できませんが、「関心ワード」では、サイト訪問時の流入キーワード以外の検索キーワードも対象になります。
サイト訪問時以外の検索傾向が分かるため、サイト訪問ユーザーの潜在的ニーズを知ることができます。
また、昨今検索サイトのSSL化などにより、サイトへの流入キーワードの把握が困難になっている状況の中で、新たなキーワードを発見するのにも役立ちます。

最大13ヶ月分・10,000回検索できる。
関心ワードはゴールドプランでご利用可能!

⇒ 会員の方のプラン変更はこちら

▼ 関心ワード関連ページ

キーワードウォッチャーは、国内で検索されたキーワードの検索数やサイト訪問者の関心ワードを調査できる検索キーワード調査ツールです。

© X-LISTING Co., Ltd.