TOP >関心ワードの特徴 > 競合他社を把握し、差別化を図る

■保険会社サイトの関心ワード

競合他社を関心ワードから把握し、差別化に役立てる

保険会社A社のサイトでは、顧客が自社サイトと比較している競合他社を調査するため関心ワードを導入しました。
サイトに関心ワードのタグを設置したところ、複数の同業他社の中から、自社サイトに訪れているユーザーがもっとも検索しやすい傾向にある競合他社は「B社」であることが分かりました。B社と比べ、自社サービスの優位性をアピールすることで、具体的な差別化に繋げることができました。

最大13ヶ月分・10,000回検索できる。
関心ワードはゴールドプランでご利用可能!

⇒ 会員の方のプラン変更はこちら

▼ 関心ワード関連ページ

キーワードウォッチャーは、国内で検索されたキーワードの検索数やサイト訪問者の関心ワードを調査できる検索キーワード調査ツールです。

© X-LISTING Co., Ltd.